活動報告

活動報告

6月7日 埼玉県社会保険労務士会 平成30年度通常総会、政連定期大会が開催されました。

平成30年6月7日 埼玉県社会保険労務士政治連盟の平成30年度定期大会および埼玉県社会保険労務士会の平成30年度通常総会がホテルブリランテ武蔵野において開催されました。

 

■埼玉県社会保険労務士政治連盟 平成30年度定期大会

午前10時より、瀬谷卓美会長のご挨拶、来賓として埼玉県社会保険労務士会の石倉正仁会長のご挨拶から始まり、議長・副議長の選任、議事署名人の選任、代議員数の確認報告、議事運営委員会の設置の委員の選任、役員資格審査委員会の設置と委員の選任と続き、審議事項が審議されました。代議員からの質問とそれに対する回答の後、全ての議案が可決されました。

■埼玉県社会保険労務士会平成30年度通常総会

1時間半の休憩時間を経て、午後1時より埼玉県社会保険労務士会平成30年度通常総会が開催されました。

最初に物故会員への黙とうの後、勇退会員への感謝状の贈呈が行われました。

当日は3名の勇退会員が出席され、檀上でのご挨拶の中で、ある先生が1968年に議員立法により社会保険労務士法が制定されるまでのお話しをお伺いすることができ、先輩たちのご努力やご尽力のおかげで現在の私たちが社会保険労務士として活動できることに改めて感謝の気持ちを持ちました。

続いて、石倉正仁会長のご挨拶、来賓の埼玉県知事の上田清司様、関東信越厚生局長の北窓隆子様のご挨拶がありました。

その後、議長・副議長の選任、議事署名人の選任、代議員数の確認報告、議事運営委員会の設置の委員の選任、役員資格審査委員会の設置と委員の選任と続き、審議事項が審議されました。

代議員より10の質問事項があげられ、所沢支部からは梅田泰丞会員と私坂田が代表して質問を致しました。質問は一問一答形式で行われ、その後全ての議案が可決されました。

その後、ご来賓の埼玉県労働局長荒木祥一様、全国健康保険協会埼玉支部支部長柴田潤一郎様、日本年金機構浦和年金事務所所長平谷浩一様、全国社会保険労務士会会長大西健造様からご挨拶を頂き、皆様のお話しから共通して、働き方改革をはじめとして、様々な取組に対して、私たち社会保険労務士への期待が高まっているということを感じることができました。

 

長い一日ではありましたが、会長、理事の方々、ご来賓の方々より有意義なお話しをお聞きできたこと、無事に代議員として務めることができ、あらためて社会保険労務士としての責任を重く感じ、今後の活動に邁進していきたいと感じた一日となりました。

 

(広報委員:坂田祐子)

社労士法制定50周年記念 所沢支部歴代支部長座談会

社労士法制定50周年記念企画として、所沢支部歴代支部長座談会が5月26日(土)に開催されました。

渡部孝第6代支部長、志村昭夫第7代支部長、荘司八惠子第9代支部長、高村五男第10代支部長、小泉昌子現支部長の5名の支部長経験者が出席され、支部長をされた当時の懐かしいお話や支部事業のエピソードなどをお聞きしたり、懐かしい写真などを見せていただき、50周年の変遷に思いを馳せる貴重なひと時となりました。

 

  

 

また、野口留雄第4代支部長には5月18日にインタビューさせていただき、支部創設期のお話しをお聞かせいただきました。

3年後には、わが所沢支部も創設50周年を迎えます。今回お話しいただいたエピソードや写真を生かして支部の歴史を記録に残していく作業を進めてまいりたいと思います。所沢支部の歴史を知るために今回の座談会は大きな意味を持つものになりました。

 (50周年記念誌編集委員:串崎瑞穂)

 

5月21日 支部会・研修会が行われました。

5月21日(月)所沢中央公民館に於いて、支部会・研修会が開催されました。

第1部の支部会には39名の会員が出席し、支部長挨拶の後、会員異動報告、諸事業報告、埼玉会通常総会・政連定期大会についての説明に続き、各委員会報告等が行われました。

 

第2部のミニ研修は「労災保険マニュアルシート」の読み合わせでした。

続いて、行政書士 片平勇介氏による 「外国人採用についてマルっと知りたい」研修が行われました。外国人を採用する際の出入国管理制度上の注意点について、違法にならないために気を付けるべき事など、ご自分の経験も交えてお話して下さり、分かりやすく、又、興味深いものでした。

時期に合った研修テーマで、49名の会員が出席しました。

  

 (広報委員:西堀 雅江)

平成30年5月19日(土)~20日(日)支部研修旅行がありました。  

平成30年5月19日(土)~20日(日)支部研修旅行の報告  

総勢18名(内2名は所用にて鐘山苑集合現地解散)で『支部一泊研修旅行~富士山独り占めの旅~』に行ってきました。

今回はお隣の山梨県ということもあり、訪れたこともある場所が多かったにも関わらず、積雪が残る美しい富士山をゆっくり鑑賞できる贅沢を味わいながら、1か所除き他のすべての行程を皆楽しそうに過ごしていました。長沢カメラマンの力作を見ていただければ、来年は支部旅行に是非参加してみたいという気持ちを抱くようになるのではないでしょうか。

1.北本宮富士浅間神社~

北口本宮富士浅間神社は恋愛成就のパワースポットということで、恋愛願望が高い女子達が「おみくじ」で運気を試し、一喜一憂している姿は何とも女学生(?)のようで可愛い場面を見ることができました。

 

2.富士山五合目~

富士山をバックに過激な(?)ポーズを付けて写真とったのは、台湾からの超ド派手なおばさま方がユニークなポーズを付けた写真をとっていたのに刺激され、挑戦してみました。たまには良いですよね!

股くぐりではなくドラム缶くぐりで出口にてハイポーズ。写真右は健康長寿、左は恋愛成就。どちらに行こうか迷ってしまうけど、エイ!両方行っちゃえ!ということで全員両方挑戦して満面の笑み。

 

3.鐘山苑にて

お宿の鐘山苑では、手入れが行き届いた見事な庭園と10Fの露天風呂から眺める富士山に感動!!

食事も顧客サービスにも満足し、今回初めて支部旅行に参加した人からは「こんな贅沢な旅行は初めて!次回も参加してみたい!」。

本当に支部旅行の宿泊先は素敵なところばかりです。

 

4.宴会~三次会まで

宴会でのビンゴ景品は、生産地お取り寄せの野菜や果物などで幹事さんの工夫が見られました。幹事さん、お疲れさまでした!!

宴会終了後、ロビーでは太鼓ショーやビンゴゲームを開催しており、太鼓ショーに出ていたイケメンお兄さんを囲んで記念撮影したり、当支部からは2人ビンゴでキャラメルをゲットしたりで楽しんだひと時です。

 

5.記念撮影~昼食

翌日は、良く晴れ渡った富士山をバックに河口湖オルゴールの美術館で記念撮影。たまたま揃ってしまったボーダーガールズ?

 

6.工場見学~ 

桔梗屋の工場見学。ほとんどオートメーション化されている中、包み作業は全て人の手によるものでした。

勝沼ワイナリーでは、生憎定休日で工場の作業風景は見ることができませんでしたが、「ワインの甘口・辛口は、熟成期間により決まります。」との解説に「へ―、そうなんだ」と納得。

帰りは渋滞情報により、リニア見学センターをカットして帰路へ。明るいうちに我が家に帰ることができました。

 

(報告:根津 由美子)

 

4月26日 平成30年度支部通常総会が開催されました。

4月26日(木)午後3時30分より 所沢のベルヴィ ザ グラン3Fロジェ・スイートに於いて、平成30年度支部通常総会が開催されました。

長沢副支部長が開会の宣言をしました。

支部長挨拶の後、議長団選出が行われ、西澤 郁徳会員、正木 光世会員が選任されました。

荒川 克章会員、久保山 章子会員が議事録署名人に選任されました。

  

 

 

出席者数は、構成員209名中145名(委任状100名含む)でした。

直ちに議案の審議に入り、(内容については議案書をご覧ください。)第1号議案から第4号議案は異議無く承認されました。

第5号議案の平成30年度埼玉会総会・政連定期大会への代議員の選任についても承認され、全ての議案に対する審議は終了し、閉会しました。

 

 

その後、会場を同じ階のルシア・スイートに移し、懇親会が開催されました。

来賓の方々に、ご祝辞を頂き、乾杯の後にコース料理がサービスされ、各テーブルで、楽しく歓談されました。

<支部長挨拶>

 

<ご来賓の方々のご祝辞>

   

 

<集合写真>

 

<乾杯>

 

藤本所沢市長は少々遅れてのご来場でしたので、残念ながら集合写真には入れませんでした。

ご祝辞も乾杯後に頂きました。

 

<懇親会の様子>

      

 

高村前支部長の一本締めで閉会しました。

<高村前支部長のユニークなご挨拶に笑顔で拍手をする会員>

 

 

社労士制度50周年に向けて会員から一言メッセージを募集中ですので、今年は総会、懇親会の両会場で、創刊号から23号までの「社労士ところざわ」を展示しました。

(広報委員:西堀 雅江)

 

4月16日 総会に向けて議案書発送業を行いました。

4月16日9時30分、所沢市の梅田社会保険労務士事務所1Fの会議室に、総務委員会を中心に総勢7人が集合して、議案書等の発送作業を行いました。

今回は広報誌も同封する関係で、広報委員会も発送作業に加わりましたが、いつもこのような大変な作業をしてくださっている総務委員会の皆さんに敬服致しました。

間違いが無い様に、各書類を数えたり足したり引いたり、ガムテープどうしがくっついてしまったりと汗をかきました。
今回は、議案書等に広報誌「社労士ところざわ24号」も同封しております。是非お読みください。

 

 

(広報委員:西堀 雅江)

4月5日 第6回理事会が開催されました。

4月5日(木)所沢中央公民館に於いて平成29年度第6回理事会が開催されました。

26日(木)の支部通常総会に向けて、議案書、当日のスケジュールの確認、予算の審議等盛んに意見が出されました。

連日の議案書の作成等の過労で熱を出したり、花粉症の最盛期で、マスク着用で出席の方も多く、皆さんの熱意が伝わりました。

(広報委員:西堀 雅江)

3月24日 埼玉会ハイキングが開催されました。

埼玉会ハイキング(雪入ふれあいの里・大洗)であんこう鍋の豪華昼食

平成30年3月24日(土)に埼玉会ハイキングが開催されました。 (①ボーリング大会 ②ソフトボール大会 ③ゴルフ大会、④ハイキングの4つが、県会の厚生行事です)

今年度は「雪入ふれあいの里・大洗」に行ってきました。

参加者は約70名で、「南浦和発」「大宮、川越発」の2台のバスに分かれて出発です。

「雪入ふれあいの里」に到着して、まずは支部ごとの記念撮影…ですが、なんと所沢支部は私ひとりで(涙)春日部支部の木村支部長がかわいそうということで、一緒に入ってくださいました。←これでさらにイメージアップですね!

 

 

ハイキングは、約1時間で1.5キロのコースでした。

 

県会厚生委員(これでも副委員長です!だからヘタなのにいつもあの司会)、今回は「最後に歩いて、迷子の人をいないようにして、遭難者がいたら助ける?」という担当でしたが、全参加者の中で私が一番危なく、厚生委員だけでなくみんなにも助けられながら、やっとの思いでゴールに到着しました(涙)

その後は、那珂湊に移動をして、今回のメインイベント「あんこう鍋のコース料理」の昼食をいただきました。とても豪華で最高に美味しかったです。

 

昼食後は、那珂湊おさかな市場などの探索と買い物を楽しみました。 その後みんなでバスが見つからず迷子になり、厚生委員会の方に迎えにきてもらいました(涙)

 

所沢支部1名はかなり面白がられ、他の支部のみなさんが気を使ってくださり、特に川口支部の一員として?とても良くしていただきました。

 

Kガールズ(というのが県会の本部や各支部の勝手な任意団体があります!ファンクラブ??)の一員ということで、メンバーみんなでK先生にアイスをごちそうしていただきました♪

 

始めて県会のハイキングに参加しましたが、みなさんも「歩くのが大変、ハイキングなんてしたくない」「どんななのだろう」と思っている方も多いと思います。

 

「ハイキングはついでであり基本はラクなコース。(時々間違ってキツイ時が…) そして昼食がメイン。毎年豪華」

「食べたり飲んたりして、他支部の方と交流を深める」

というのが県会のハイキングなのだとわかりました(笑)

 

私も、県会に参加するのが実は今年初めで、内気で気を使ってばかりなのでとても緊張をしました。でも、所沢支部もとてもいい方ばかりですが、県会にはさらにいろいろな方がいて面白いですし、仕事でも人間的にも、自分の視野も広がり勉強になります。

 

県会だけでなく、所沢支部もとてもいい雰囲気の支部ですので、ぜひ興味があるところの活動(厚生、研修その他)からでも顔を出してみてくださいね。 (支部のメーリングリストや、ホームページで活動報告をご覧ください!)

※他支部のみなさんからも、写真掲載の承諾はいただいております。

(副支部長 長沢有紀)

 

3月15日 支部会・研修会が行われました。

平成30年3月15日(木) 新所沢公民館に於いて平成29年度最後の支部会・研修会が開催されました。

【第1部 支部会】

会員異動報告、諸事業報告、各委員会報告、その他報告が各担当より行われました。

また、平成30年3月7日(水)に開催された「労務管理地方研修会」について、莊司八惠子埼玉会副会長から報告と、当日参加できなかった方のために詳細な記録が配布されました。

最後に、あんしん財団について説明がありました。

 

【第2部 研修会】

今回からマニュアルシートを活用したミニ研修が始まりました。

第一回目の教材は「無期転換マニュアルシート」で、鈴木典子研修委員長が、研修を行いました。

続いて、「問題社員への対応と懲戒権の行使」をテーマとした研修が行われました。

講師は、弁護士(森田・山田法律事務所)の加島幸法氏でした。

「問題社員とは」では問題社員の類型をお話下さり、近年増えているSNSの影響についてもお話がありました。「問題社員への実務対応」では、パワハラ、セクハラ社員も例に出し、適切な懲戒のレベルを教えていただきました。

支部会員の中にも、問題社員に係っている方がいて、研修終了後も質問をしていたようです。

(広報委員:西堀 雅江)

 

 

 

3月12日 出前講座を行いました。

3月12日(月)狭山市立柏原中学生に於いて、出前講座を行いました。

対象は、中学3年生の1,2,3組で、講師はベテランの川島祥匡会員、中島良太会員それに今回が講師デビューの正木光世会員でした。

講座内容は労基法、社会保険制度、正規、非正規労働者の違いと幅広く、準備期間も短かったにも拘らず、それぞれの講師はじっくりと話をし、生徒達も静かに聞いていました。

(広報委員:西堀 雅江)