活動報告

活動報告

平成30年9月6日 県会チャリティーゴルフコンペが行われました。

9月6日(木)、東松苑ゴルフ倶楽部にて「社会保険労務士法制定50周年記念事業埼玉県社会保険労務士会チャリティーゴルフコンペ」が行われました。
60名強の来賓をお迎えして、県会会員も含めて約150人で、ゴルフ場を貸し切りで行いました。

小泉支部長と私は、なんと朝の6時半集合で受付のお仕事があり、ゴルフ場に前泊して、あさか支部のみなさんと交流を深めました。

所沢支部からは、荘司会員、豊泉会員、内野会員、関口会員が、遠いところから参加してくださり、小泉支部長と私が係として行ってまいりました。 (豊泉会員25位、関口会員35位、内野会員39位)
石倉会長をはじめ委員のみなさんは、プレーだけでなく来賓の方のおもてなし等で、とても大変そうでしたが、私達の先頭にたっていただきありがたく思います。

 

 

 

50周年を記念して「チャリティー」という行事ができたことは、埼玉会として、大きな意味があると思います。

「社会保険労務士」「埼玉会」ということを、大きくアピールできたと思いますし、私達がいつも大きな目標としている「社会貢献」のひとつが、このような形で達成できました。

 

※「埼玉新聞」にチャリティーゴルフコンペの記事が掲載されました。

H30 9 18埼玉新聞(チャリティーゴルフ記事)

 

※支部対抗(県会)ゴルフ大会は、11月13日(火)高坂カントリークラブで行われます。
昨年は大差で優勝しましたので、今年も楽しみです。
ぜひ、いつも頑張ってくれているゴルフメンバーを応援してあげてください!

 

(副支部長:長沢 有紀)

平成30年9月8日 3支部親睦ソフトボール大会が行われました。

9月8日(土)、3支部親睦ソフトボール大会が、正代運動広場ソフトボール場で行われました。

 

おにぎりの昼食を食べた後、まずは昨年同様「オロナミンC」を持って記念撮影!

 

 

開会式の後、

 

 

第1試合「所沢支部対あさか支部」、じゃんけんで所沢支部が先行を取りました。

 

どうにか勝利はしたものの、県大会は大丈夫かな?という不安要素が残った試合でもありました。

 

途中で応援の女性達も、出場させてもらいました。
(強制的に出場させられました。ソフトって難しいんですね。
もっと打てとか、球を落とすなとかいってすみません… 涙)

 

 

 

終った後もしっかり挨拶をして、その後円陣を組んで対戦相手にエールを送ります。
 

 

 

第2試合「川越支部対あさか支部」は、川越は支部の勝利。

 

 

第3試合「所沢支部対川越支部」でした。
支部対抗(県大会)でも優勝候補の強豪川越支部ということで、我がチームも熱くなっていました。
…と言いたいですが、相変わらず楽しくのんきに我がチーム(笑)
結果は…。負けましたが、いいプレイもたくさんありいい試合でした。

 

 

ものすごく熱い応援のおかげか、やっと本気を出し始めて、
最後は第1試合と同じチームとは思えないほどのファインプレーやいい打撃が続出しました。

 

↓ この応援では頑張らざる得ないですよね…
(頑張れないと、怖くて戻ってこれない雰囲気とも言えます。。。)

 

昨年作って雨で着る機会がなかった応援ユニフォーム&帽子が
初お目見えでしたが、とても好評でした。
(お仲間を募集中です!)

 

 

 

ピッチャー金子会員、キャッチャー印牧会員
お疲れだと思いますが、安定感があるバッテリーでした。

 

 

試合後は、温泉に入り、その後懇親会でした。
楽しく盛り上がりました。

 

 

締めの挨拶は、応援も選手も大活躍の小泉支部長でした。

 

 

 

支部対抗(県大会)は10月14日(日)です。
優勝トロフィーを持って帰ってきます!!
(選手の皆さん…腰が痛いとか、体が故障とか言っている場合ではありません!!)

球をポロポロ落とすレベルですので、気軽に参加できます(笑)
選手も、また応援も大募集中です。どちらも男女問わずです。
ぜひ、いっしょに熱く燃えましょう!

 

(副支部長 長沢 有紀)

平成30年8月10日 夕涼み会が行われました。
「夕涼み会のご報告」

平成30年8月10日(金)、渋谷の「パンダレストラン」という広東料理お店で、厚生委員会主催「夕涼み会」が行われました。

 

豐泉厚生委員長が長年愛用をしているお店とのことでしたが、

「ふかひれスープ」「あわびのオイスターソース煮」「北京ダック」などなど…

高級食材たくさんで、参加者も大感激でした。

 

 

 

料理だけでなく、私は飲めないのですが高級そうな瓶に入った「紹興酒」もとてもおいしかったようです。

 

日中には政治連盟の国会見学もあり、そのまま瀬谷政連会長(県会副会長)にも同席いただきましたが、

気さくにテーブルをまわっていただき、あちこちで盛り上がっていました。

お付き合いいただき、本当にありがとうございます!

  

 

美味しいものを食べて、仕事以外の話も盛り上がって、そうして懇親を深めることはとても大切だと実感しました。

 

 

スポーツ、旅行、グルメなど、厚生委員会も支部を盛り上げるために頑張っていますし、参加してみると結構楽しいものです。
秋はスポーツがたくさんあります!応援だけでもお気軽にご参加ください。

 

※政連国会見学の記事に関しては、「県政連ホームページ」の活動報告にアップされていますので、ぜひご覧ください。
県会社労士ホームページから政連ホームページも入れます。

会員ページをみるためのパスワード等は県会と同じですが、お持ちでない方は社労士会ホームページ右上の
「会員ページログイン、IDを取得する」から発行可能です。

 

支部ホームページだけでなく、県会ホームページなども情報満載ですので、時々のぞいてみてください!

・県会ホームページ
https://www.saitamakai.or.jp/

・県政連ホームページ
https://saitama-seiren.jp/

 

(副支部長 長沢 有紀)

平成30年7月19日 研修会・支部会が開催されました。

平成30年7月19日(木)所沢市民文化センターミューズに於いて研修会・支部会が開催されました。

 

第1部 研修会

講師:弁護士・税理士 保坂光彦氏(弁護士法人アルファ総合法律事務所)

テーマ:「労務管理で必要な民法の基礎知識とその活用法」

雇用から退職までの色々なシーンについて、一般法である「民法」と特則である「労働基準法」・「労働契約法」等の関係、違いについてQアンドA形式のテキストを使って、解かりやすくお話してくださいました。「全てケースバイケースで考えなくてはいけない」「最初から100%勝てますとは言ってはいけない」との言葉が印象的でした。

 

第2部 支部会

小泉支部長の挨拶に続き、会員異動報告、諸事業報告、各委員会報告が行われました。

「平成30年度被扶養者資格再確認業務及び個人番号未取得者における個人番号収集業務の同時実施について」の資料が配布されました。

 

(広報:西堀 雅江)

平成30年6月21日 第1回理事会が開催されました。

平成30年6月21日(木)所沢中央公民館に於いて、平成30年度第1回理事会が開催されました。構成員24名中出席19名・委任状提出5名でした。

昨年度からの継続審議事項を含む8項の議案が審議され、多くの意見が出されました。

 

(広報:西堀 雅江)

6月7日 埼玉県社会保険労務士会 平成30年度通常総会、政連定期大会が開催されました。

平成30年6月7日 埼玉県社会保険労務士政治連盟の平成30年度定期大会および埼玉県社会保険労務士会の平成30年度通常総会がホテルブリランテ武蔵野において開催されました。

 

■埼玉県社会保険労務士政治連盟 平成30年度定期大会

午前10時より、瀬谷卓美会長のご挨拶、来賓として埼玉県社会保険労務士会の石倉正仁会長のご挨拶から始まり、議長・副議長の選任、議事署名人の選任、代議員数の確認報告、議事運営委員会の設置の委員の選任、役員資格審査委員会の設置と委員の選任と続き、審議事項が審議されました。代議員からの質問とそれに対する回答の後、全ての議案が可決されました。

■埼玉県社会保険労務士会平成30年度通常総会

1時間半の休憩時間を経て、午後1時より埼玉県社会保険労務士会平成30年度通常総会が開催されました。

最初に物故会員への黙とうの後、勇退会員への感謝状の贈呈が行われました。

当日は3名の勇退会員が出席され、檀上でのご挨拶の中で、ある先生が1968年に議員立法により社会保険労務士法が制定されるまでのお話しをお伺いすることができ、先輩たちのご努力やご尽力のおかげで現在の私たちが社会保険労務士として活動できることに改めて感謝の気持ちを持ちました。

続いて、石倉正仁会長のご挨拶、来賓の埼玉県知事の上田清司様、関東信越厚生局長の北窓隆子様のご挨拶がありました。

その後、議長・副議長の選任、議事署名人の選任、代議員数の確認報告、議事運営委員会の設置の委員の選任、役員資格審査委員会の設置と委員の選任と続き、審議事項が審議されました。

代議員より10の質問事項があげられ、所沢支部からは梅田泰丞会員と私坂田が代表して質問を致しました。質問は一問一答形式で行われ、その後全ての議案が可決されました。

その後、ご来賓の埼玉県労働局長荒木祥一様、全国健康保険協会埼玉支部支部長柴田潤一郎様、日本年金機構浦和年金事務所所長平谷浩一様、全国社会保険労務士会会長大西健造様からご挨拶を頂き、皆様のお話しから共通して、働き方改革をはじめとして、様々な取組に対して、私たち社会保険労務士への期待が高まっているということを感じることができました。

 

長い一日ではありましたが、会長、理事の方々、ご来賓の方々より有意義なお話しをお聞きできたこと、無事に代議員として務めることができ、あらためて社会保険労務士としての責任を重く感じ、今後の活動に邁進していきたいと感じた一日となりました。

 

(広報委員:坂田祐子)

社労士法制定50周年記念 所沢支部歴代支部長座談会

社労士法制定50周年記念企画として、所沢支部歴代支部長座談会が5月26日(土)に開催されました。

渡部孝第6代支部長、志村昭夫第7代支部長、荘司八惠子第9代支部長、高村五男第10代支部長、小泉昌子現支部長の5名の支部長経験者が出席され、支部長をされた当時の懐かしいお話や支部事業のエピソードなどをお聞きしたり、懐かしい写真などを見せていただき、50周年の変遷に思いを馳せる貴重なひと時となりました。

 

  

 

また、野口留雄第4代支部長には5月18日にインタビューさせていただき、支部創設期のお話しをお聞かせいただきました。

3年後には、わが所沢支部も創設50周年を迎えます。今回お話しいただいたエピソードや写真を生かして支部の歴史を記録に残していく作業を進めてまいりたいと思います。所沢支部の歴史を知るために今回の座談会は大きな意味を持つものになりました。

 (50周年記念誌編集委員:串崎瑞穂)

 

5月21日 支部会・研修会が行われました。

5月21日(月)所沢中央公民館に於いて、支部会・研修会が開催されました。

第1部の支部会には39名の会員が出席し、支部長挨拶の後、会員異動報告、諸事業報告、埼玉会通常総会・政連定期大会についての説明に続き、各委員会報告等が行われました。

 

第2部のミニ研修は「労災保険マニュアルシート」の読み合わせでした。

続いて、行政書士 片平勇介氏による 「外国人採用についてマルっと知りたい」研修が行われました。外国人を採用する際の出入国管理制度上の注意点について、違法にならないために気を付けるべき事など、ご自分の経験も交えてお話して下さり、分かりやすく、又、興味深いものでした。

時期に合った研修テーマで、49名の会員が出席しました。

  

 (広報委員:西堀 雅江)

平成30年5月19日(土)~20日(日)支部研修旅行がありました。  

平成30年5月19日(土)~20日(日)支部研修旅行の報告  

総勢18名(内2名は所用にて鐘山苑集合現地解散)で『支部一泊研修旅行~富士山独り占めの旅~』に行ってきました。

今回はお隣の山梨県ということもあり、訪れたこともある場所が多かったにも関わらず、積雪が残る美しい富士山をゆっくり鑑賞できる贅沢を味わいながら、1か所除き他のすべての行程を皆楽しそうに過ごしていました。長沢カメラマンの力作を見ていただければ、来年は支部旅行に是非参加してみたいという気持ちを抱くようになるのではないでしょうか。

1.北本宮富士浅間神社~

北口本宮富士浅間神社は恋愛成就のパワースポットということで、恋愛願望が高い女子達が「おみくじ」で運気を試し、一喜一憂している姿は何とも女学生(?)のようで可愛い場面を見ることができました。

 

2.富士山五合目~

富士山をバックに過激な(?)ポーズを付けて写真とったのは、台湾からの超ド派手なおばさま方がユニークなポーズを付けた写真をとっていたのに刺激され、挑戦してみました。たまには良いですよね!

股くぐりではなくドラム缶くぐりで出口にてハイポーズ。写真右は健康長寿、左は恋愛成就。どちらに行こうか迷ってしまうけど、エイ!両方行っちゃえ!ということで全員両方挑戦して満面の笑み。

 

3.鐘山苑にて

お宿の鐘山苑では、手入れが行き届いた見事な庭園と10Fの露天風呂から眺める富士山に感動!!

食事も顧客サービスにも満足し、今回初めて支部旅行に参加した人からは「こんな贅沢な旅行は初めて!次回も参加してみたい!」。

本当に支部旅行の宿泊先は素敵なところばかりです。

 

4.宴会~三次会まで

宴会でのビンゴ景品は、生産地お取り寄せの野菜や果物などで幹事さんの工夫が見られました。幹事さん、お疲れさまでした!!

宴会終了後、ロビーでは太鼓ショーやビンゴゲームを開催しており、太鼓ショーに出ていたイケメンお兄さんを囲んで記念撮影したり、当支部からは2人ビンゴでキャラメルをゲットしたりで楽しんだひと時です。

 

5.記念撮影~昼食

翌日は、良く晴れ渡った富士山をバックに河口湖オルゴールの美術館で記念撮影。たまたま揃ってしまったボーダーガールズ?

 

6.工場見学~ 

桔梗屋の工場見学。ほとんどオートメーション化されている中、包み作業は全て人の手によるものでした。

勝沼ワイナリーでは、生憎定休日で工場の作業風景は見ることができませんでしたが、「ワインの甘口・辛口は、熟成期間により決まります。」との解説に「へ―、そうなんだ」と納得。

帰りは渋滞情報により、リニア見学センターをカットして帰路へ。明るいうちに我が家に帰ることができました。

 

(報告:根津 由美子)

 

4月26日 平成30年度支部通常総会が開催されました。

4月26日(木)午後3時30分より 所沢のベルヴィ ザ グラン3Fロジェ・スイートに於いて、平成30年度支部通常総会が開催されました。

長沢副支部長が開会の宣言をしました。

支部長挨拶の後、議長団選出が行われ、西澤 郁徳会員、正木 光世会員が選任されました。

荒川 克章会員、久保山 章子会員が議事録署名人に選任されました。

  

 

 

出席者数は、構成員209名中145名(委任状100名含む)でした。

直ちに議案の審議に入り、(内容については議案書をご覧ください。)第1号議案から第4号議案は異議無く承認されました。

第5号議案の平成30年度埼玉会総会・政連定期大会への代議員の選任についても承認され、全ての議案に対する審議は終了し、閉会しました。

 

 

その後、会場を同じ階のルシア・スイートに移し、懇親会が開催されました。

来賓の方々に、ご祝辞を頂き、乾杯の後にコース料理がサービスされ、各テーブルで、楽しく歓談されました。

<支部長挨拶>

 

<ご来賓の方々のご祝辞>

   

 

<集合写真>

 

<乾杯>

 

藤本所沢市長は少々遅れてのご来場でしたので、残念ながら集合写真には入れませんでした。

ご祝辞も乾杯後に頂きました。

 

<懇親会の様子>

      

 

高村前支部長の一本締めで閉会しました。

<高村前支部長のユニークなご挨拶に笑顔で拍手をする会員>

 

 

社労士制度50周年に向けて会員から一言メッセージを募集中ですので、今年は総会、懇親会の両会場で、創刊号から23号までの「社労士ところざわ」を展示しました。

(広報委員:西堀 雅江)